お客様の声

ここでは、いただいたお客様の声の一部をご紹介します。


お客様の声01

私は事業を行っているので、主に事業の相談をさせて頂きました。机上のアドバイスではなく、現役で走り続けている実業家による金融・財務のアドバイスには的確で非常に実用的なものが多かったです。 一例でいいますと、事業を売却する(する・しないは置いておいて)という観点から常に事業を営むことの重要性をアドバイスもらいました。事業の売却について熱く語れるFPさんが世の中にどれだけいるかというと数えるくらいかなと思います。 Barでお話を聞かせてもらったこともあって、終始リラックスした雰囲気の中で気楽に色々と相談させてもらえたことも、有難かったです。総じて、非常に満足度の高い時間を買えました。ありがとうございます。


お客様の声02

永らく疑問に思っていた事が沢山あったのですが、顧問の税理士さんでも応えが返ってこない様な内容を、実践的に解りやすく教えて頂けました。 今すべき事がわかり、本業は勿論、将来の目的も明確になりました。 お忙しい中、贅沢な時間をありがとうございます。


お客様の声03

延長をして2時間コンサルして頂きました。 作野さんは経営者でもありFPでもあるので私の経営状況から個人的な資産状況など幅広い内容の役立つアドバイスをして頂きとても満足しています。


お客様の声04

何かしら投資も検討すべきと考えていました。 実際、セミナーでも、いくつかオススメの国を紹介されていて、非常に参考になりました。 この国だったらどんな生活になるんだろう?この国に信頼できるスタッフを在中させてどう展開すべきか?など、いろいろシュミレーションして、あたらしいゴールの素材にもなりました。 最後まとめにあったように、本業でまずは稼ぐ、内部留保まずは1億円は、いつもお伝え頂いているので、ここを到達することはもちろん、到達したらすでに具体的なアクションがいくつかあることが理想だなと感じました。 いつも深い内容をありがとうございます。


お客様の声05

海外資産運用の特別勉強会、参加させていただきありがとうございます。 感想をお送りさせていただきます。 まず、初歩的なところからでお恥ずかしいですが、 海外資産を持つ必要性、グローバル展開の必要性、というところを改めて整理して学ばせて頂き、初めて知る知識・情報も多く、勉強になりました。勉強になったと同時に、良い意味での焦りとモチベーションも湧いてきました。 様々な知識・情報・ルールを知らないことは、戦いに勝つために不利だなということも改めて痛感しました。 日頃、国内マーケットでのビジネスだけでバタバタしている状況でしたが、視座を高められ、これからの物の見方や考え方が変わるきっかけになるような、有り難い機会でした。 貴重な勉強会に参加させて頂き、ありがとうございます。


お客様の声06

ちょうど自分も海外視察を終えた後だったので、迷わずに参加を決めました。ラブアン諸島など聞いたこともない、節税スキームの話など興味深かったです。 何よりスキームやノウハウというより、外を見るというマインドセットが出来て良かったです。 今後継続的に定期開催することで実際にこうでした、やこうしている人のこんなデータがあったみたいなシェアが出来るともっと面白いなと思いました。 今後の継続的な開催を楽しみにしています。 宜しくお願いします。


お客様の声07

日本円だけしか持っていないことで、円安が進む度に資産の目減りを感じていました。海外の資産運用に関する知識を全く持ち合わせていなかったため、日本だけでなく、世界の資産家はどう自分の資産を守っているか、その基本的な部分を勉強することができてよかったです。
海外ビジネス、タックスヘイブンなどの話もありましたが、最も興味を持ったのが海外の金融商品でした。言葉の問題や、引き出しの問題はあれど、やはり日本で販売されている金融商品よりも価値あるものがあるように思います。
もちろん、ビジネスで稼ぐことが第一ですが、稼いだ資産を守る(目減りさせない)一手として、活用していきたいと思いました。  また「海外資産運用」は自分の日常の外なので、見聞を広げることができたのは何よりの収穫でした。ありがとうございました。

(Visited 66 times, 1 visits today)