ベンチャー

企業設立5期までは赤字でいい。儲けた利益は再投資して雪だるまのように膨らませていくべし。

昨日はベンチャー企業1件の経営コンサルティングを行った。 新しい期になり、前期の決算書ができたということで見せてもらった。 社長は営業利益や経常利益の赤字を気にしていた。 バランスシートの純資産の部の利益剰余金も減っている。 通常であればあまりよろしくないシグナルだ。   しかし、役員報酬を見ると、前々期より3〜4倍にアップしている。 どういうことか? 言い換えるなら、利益を会社に残さず […]

賢いベンチャー社長は「自ら販売」する。愚かなベンチャー社長は「販売を他人任せ」にする。

こんにちは。作野裕樹です。 今回も創業ベンチャー社長向けに、経営ノウハウをお届けしていきます。 今日は、 『賢いベンチャー社長は「自ら販売」する。 愚かなベンチャー社長は「販売を他人任せ」にする。』 というお話をします。   毎回ですが、守秘義務の関係上、業種や業界などはわからないように、あえてかなりぼかしています。ご容赦ください。   随分昔の話になります。 ある知人経営者が […]

事業を起こすというのは社会に喧嘩を売っていくようなものだ。『ビジネス・フォー・パンクス(ジェームズ・ワット著書・日経BP)』感想。

読了。『ビジネス・フォー・パンクス(ジェームズ・ワット著書・日経BP)』。 一言で感想をまとめるなら、ベンチャースピリットを奮い立たせてくる良書であるということ。私は常々言っているのですが、起業する、会社を起こすってことは、社会に喧嘩を売っていくようなものである。 なぜか?既存の問題などに問題提起し、それを解決していく革命だから。なぜなら、既存の問題にぶつからない商品やサービスであれば、必要ないこ […]