会計・ファイナンス

1/2ページ

決算書をもらったら真っ先にどこを見ればいいか?

あなたは顧問税理士などから決算書をもらった場合、真っ先に何を見ればいいか? 売上、営業利益、経常利益など。 決算書にはあらゆる数字が並んでいる。 並びすぎて、何から見ていいかわからない。 結果、すぐに引き出しや棚などに閉まってしまう。 これは非常にもったいないこと。 決算書にはあらゆる経営をよくするヒントが込められている。 活かさない手はない。   では、私は経営コンサルティングをする際 […]

投資はチームでするもの。

今、この本を読んでいる。 金持ち父さんで有名なロバートキヨサキ著書『MORE IMPORTANT THAN MONEY』。   2017年5月に出版されたもので、まだ日本語版は出ていない。 そこで書いてある重要なメッセージの一つに「投資はチームでやるもの」ということがある。   以前からも度々言われていたことだが、改めて提唱されている(ロバートキヨサキはこの手の繰り返しが大好き […]

値下げが危険なカラクリ。

先日、ある経営者から「値下げ」の相談があった。 しかし、結論から言うと、「それは危険です。利益がゼロになってしまいますよ。」と申し上げた。 どういうことか?   仮に、その企業が10,000円の商品を販売しているとする。 そこから「1,000円値下げしたい!」とする。 10%のプライスダウンである。   「なあんだ。10%ぐらいならどうってことないじゃん!たくさん売れて売上が上 […]

働く人のモチベーションを上げながら税金も安くできる「使用人兼務役員」の制度とは?

本日、新会社や新規事業立ち上げのため顧問税理士と打ち合わせをした。 その際、経営者としての悩みどころは、役員や従業員の「報酬の支払い制度」をどうするか?ということ。   やはり、人間だから、多少なりとも「成果」に連動する方がモチベーションにつながるのは当然のこと。 正比例するわけではないが、成果との連動制は、ある程度の相関関係はある。 しかしながら、悩みどころは「役員報酬」は定期同額給与 […]

億り人になっても「お金の健康体」にはなれない。

昨日、お金持ちより「お金の健康体」を目指そうとお伝えした。 今日は、なぜ、「億り人」や宝くじに当たっても「お金の健康問題」が解決しない理由について解説したい。 まず昨日もお伝えしたが、お金の健康状態が良好なのは、「自分が望むライフスタイル」を実現させるためのストックとフローの両方が健康な状態である。 いずれか一方だけだと不自由だし、多すぎも少なすぎもお金の健康体を害する。   例えば、貯 […]

お金持ちではなく「お金の健康体」を目指そう。

よく「お金持ちになりたい!」「とにかくお金が欲しいんです!」「億り人になりたい!」という人がいる。 しかし、お金持ちは目指すべきではない。 目指すは「お金の健康体」である。 どういうことか? お金には人それぞれ「最適」なパフォーマンスがあるということ。   例えば、健康で考えるとよくわかるが、「納豆が体にいい」と言われて、毎日、納豆を食べ続けたらどうなるだろうか? きっとおかしくなってし […]

平成30年度版『社長が知っておくべき税金の知識』〜所得税控除引き下げについて〜

平成29年12月に「平成30年度税制改正の大綱」が閣議決定された。 経営顧問業や社長専門の資産形成サポートをしているので、この税制改正は毎年楽しみに注目している。 今回、社長や経営者がもっとも注目すべきは「給与所得控除の引き下げ」であろう(高額所得会社員も要注目)。   ザックリ説明すると、高額所得者の支払う税金が上がるということ。 細かく説明すると、まず「給与所得控除」が一律10万円引 […]

確定拠出年金節税に向いている人とは?

NO IMAGE

確定拠出年金(iDeCo含む)は、合法的節税メリットがあります。年間66万円分を非課税にすることが可能です。10年で660万円。割と大きいですよね。 とはいえ、誰にでもおススメするわけではありません。イデコ節税に向いている人と向いていない人がいます。 今日はその判断基準の指標をお伝えします。「自分はあてはまるかな?」といったチェック項目としてお使いください。あくまでも私なりの判断基準ですので、参考 […]

個人型(iDeCo)or企業型確定拠出年金、どちらがお得?

NO IMAGE

確定拠出年金には、「個人型」と「企業型」があります。 個人型は、文字通り、個人が自身で加入するものです。最近では「iDeCo」と呼ばれています。 企業型確定拠出年金は、企業が加入するものです。 ■節税メリットを考えたら「企業型」確定拠出年金 どちらに入ったらいいの?と迷うかもしれません。 結論から申し上げると、一人会社や小さな会社の経営者は「企業型」に加入した方がお得です。 この場合、黒字経営で儲 […]

一人会社や小さな会社の社長は、確定拠出年金(iDeCo含む)でどの銘柄に投資すればいい得か?

NO IMAGE

確定拠出年金に加入すると、商品を選択することができます。 商品には大きく分けて2つあります。 「元本確保型」と「積極運用型」です。 元本確保型は、その名の通り、元本が確保されている商品です。 中身は定期預金や国債などが中心になります。 積極運用型は、積極的に運用益を狙っていくタイプです。 中身は高リスク・高リターンを狙う投資信託などがあります。 いったい、どちらを選択すればいいのでしょうか? 私が […]