投資はチームでするもの。

投資はチームでするもの。

今、この本を読んでいる。

金持ち父さんで有名なロバートキヨサキ著書『MORE IMPORTANT THAN MONEY』。

 

2017年5月に出版されたもので、まだ日本語版は出ていない。

そこで書いてある重要なメッセージの一つに「投資はチームでやるもの」ということがある。

 

以前からも度々言われていたことだが、改めて提唱されている(ロバートキヨサキはこの手の繰り返しが大好き)。

これは本当に大切で、投資をよく「一人」でやろうとする人がいるが、お勧めできない。

例えば、私自身もありがたいことに税理士さん、弁護士さん、弁理士さん、社労士さんなどのプロフェッショナルと組んで仕事をさせていただいている。

 

投資する際には、税金の専門的な知識が必要だし、契約書を交わす時には法的な知識が不可欠だ。

ビジネスでは商標を取ることも重要になってくる。

従業員を雇えば労務関係の専門知識が必要になる。

これを何もかもやるのは何刀流になる必要があるだろうか?

人生いくらあっても足りない。

 

投資やビジネスは一人でやるものではない。

私の周りでも高い成果を出している人はみな専門家やスペシャリストとの組み方が上手である。

あなたも高い成果をしかもリスクを抑えて出したいのであれば、投資やビジネスはチームでやることをお勧めする。

(Visited 19 times, 1 visits today)